ライブイベント

【医療業界向け】MATLABハンズオン 入門編

概要

MATLABを初めて起動された方は、きっとこう思われるでしょう。どのボタンが何の機能をもっているのか、そしてそれはどこに記載があるのか。これはC/C++でコードを書いていた私が、MATLABを起動して感じた第一印象でもありますが、事実このようなお問い合わせをいただくことがございます。

MATLABは、工学分野のみならず、医療関連分野においても使用されています。医療は、その裾野の広さから、様々な分野の方が携われる特徴があり、計算機工学から遠い分野の方もいらっしゃいます。そのような方がMATLABを起動して感じる戸惑いは、計算機工学に触れていた私が感じた以上のものだと思います。

そこでこのWebセミナーでは、計算機工学から���いバックグラウンドをお持ちの方を想定し、MATLABの画面の説明や、用語の説明および実演、そして簡単な医療系のデータ処理を行います。初めてプログラミングをされる方や、普段は別言語を触られていてMATLABは初めての方も、ぜひご参加ください。

【参加にあたっての諸注意】

皆様には仮想マシン上のMATLABを操作いただきますので、このためだけに購入いただく必要はございません。すでにMATLABをお持ちであれば、それを使用いただいても問題ございません。

* 参加にあたり、マスワークスアカウントを事前に作成ください。

* 推奨ブラウザ:Google Chrome

※本Webセミナーは、プレゼンテーションとQ&Aで75分を予定しております。

講演者について

菱田寛之 博士(工学) アプリケーションエンジニア(データサイエンス)

データサイエンス領域を担当するとともに、医療、重工業界を担当。

対象製品

Hands on session for medical industry

このライブ Web セミナーは終了しました。オンデマンドの Web セミナーをご覧いただけます。

オンデマンドの Web セミナーを見る