ライブイベント

【医療関係者向け】保健医療情報を用いたAIモデル開発セミナー


概要

Society 5.0のヘルスケアの取り組みの一つとして、様々な保健医療情報のビッグデータに人工知能 (AI) を適用し、病気の自動診断や、患者個々人にあわせた最適治療のために活用しようという試みに期待が集まっています[*1]。

本セミナーでは、生理計測データや電子カルテデータなどを用いたAIモデルの作成方法をご紹介する中で、AIの概要や応用例などについても触れます。MATLAB初心者、AI初心者の方にも最適な内容となっております。

[*1] https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/medical.html

※ライブQ&Aを含め約1時間を予定しています。

講演者について

MathWorks Japan Application Engineer

田口 美紗

機械学習やテキストマイニングなど、データサイエンス領域の技術サポートを担当。信号・画像・自然言語を用いたデータ解析を得意とする。

脳神経科学研究室にて修士号を取得後、日系大手電機メーカーで勤務ののち、欧州大学にて脳ネットワークの研究に従事。その後、現在に至る。

対象製品

AI model development with healthcare information

満席につき受付終了